コスモス苑月寒 スタッフブログ

今年も夏の風物詩が・・・

2019-07-18

7月17日(水)夕方から、当苑駐車場敷地内で

毎年恒例の3階花火行事を実施しました。

 

元々は先週7月11日に開催予定でしたが、低温と

強風の為中止し延期しておりました。そして昨日

無事に開催することができました。

 

若干風が肌寒くありましたが、3階入居者20名の

方全員にご参加頂き、夏の風物詩を楽しんで

頂けたと思います。

           月寒コスモス苑 生活相談員

 


2階外出行事:平岡樹芸センターと八紘学園に・・・

2019-06-14

6月11日(火)、少し風がありましたが心地よい気温の中、

入居者様3名と平岡樹芸センターと八紘学園に出かけてき

ました。

 

樹芸センターでは緑に囲まれながら「昔は家の庭にもこの木

があったわ」「この木の実、子供の時によく食べたわ」等、

昔のことを回想される方も。そんな癒しの時間を楽しんだ後

は、次の目的地である八紘学園へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

着いた時には保育園の園児たちが遊びに来ており、元気に

遊んでいる子供たちを見つめながら「かわいいね~」との

お声も聞かれ、ここでもほんのり癒されます。

ソフトクリームをほおばりながら「冷たいね~」「ここの

ソフトクリームが好きで元気な時はよく来たのよ」とお味を

懐かしまれる方もおり、ほっこりと楽しい外出行事でした。

 

 

 

             

 

 

 

 

 

    

  コスモス苑月寒 2階介護職員


清田区の人気スポットへ・・・

2019-05-31

2階フロアでは519日と31日の2回に分けて、外出行事を

実施しました。

 

行き先は清田区にある、今人気の『農家の茶屋 自然満喫

倶楽部』と『コッコテラス』です。

 天候は曇り気味で風もあり、帽子が飛ばされそうになり大変

でしたが…。

 

行きの車内ではあまり表情が優れなかった入居者様も、現地で

ソフトクリームを食べて上機嫌に!「おいしい」との声と共に

最後にはピースサインも見られ、職員はほっと一安心()

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外出するにはとってもいい季節…。来月はどこに行こうかと、

今から楽しく思案しております。

                 月寒コスモス苑 2階介護職員


初夏の陽気に誘われて・・・

2019-05-29

本日3階入居者様1名と4階入居者様2名で、当施設からも

近い「八紘学園 農産物直売所」に出掛けました。

 

お日柄もよく、平日ですが現地はたくさんのお客様で

賑わっていました。広大な草原?と、そこに遊びに来て

いた保育園児達を眺めつつ、お目当ての物を注文して

待つこと数分…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名物、ツキサップソフトクリームを皆さんで頂きました。

心地よい気候と相まって、皆さま美味しそうに召し上がって

いたのが印象的です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初夏の陽気と美味なソフトクリームを味わいながら

の外出行事でした。

          月寒コスモス苑 生活相談員


平岡樹芸センターへ…

2019-05-22

 本日4階入居者様3名とご家族、職員で平岡樹芸センターへ

お花見に出掛けました。

 

 若干風は強かったもののお天気はよく、気持ちの良い散歩日和

でした。園内へ進んでいくとツツジやチューリップ、八重桜等、

色鮮やかな景色が広がっていて、春の季節感を味わう事が出来た

のではないかと感じております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 桜の話をしていた際にある入居者様が「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」

という事を教えて下さり、桜をほったらかして良いわけじゃないけど、

梅はしっかり剪定をしないと育ちが悪くなるといった様な内容を教えて

下さり、教養になった1日でもありました。

 

 まだまだ気温差が激しい時期ではありますが、しっかり入居者様の体調

管理をさせて頂きながら、次回の外出行事の計画を練っていきたいと考え

ております。

                    月寒コスモス苑 生活相談員


桜吹雪inコスモス苑

2019-05-21

以前ブログで3階フロアに設置されている職員の手作り桜を

ご紹介しましたが、もうすぐ(既に?)お花見の季節も終わ

る為、入居者様と一緒に今年最後のお花見会を開きました。

 

お花見のお供には、手作りの甘酒と四色の羊羹をご用意しま

した。満開になった手作りの桜を愛でながら、おやつの時間

は入居者様からたくさんの「美味しいね~」「綺麗ね~」との

お声を頂き、楽しんで頂けたと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お花見の途中には職員扮する花咲か爺さんが桜吹雪を演出し、

「わ~素晴らしいね」と涙ぐまれる入居者様もいて、盛況の

うちに幕を閉じた今年最後のお花見会でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

             月寒コスモス苑 3階介護副主任

 

編集後記:

先日、話題の映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』を見てきました。

世界中で大ヒットしていることは既にメディアでも報じられています

が、個人的にも大変面白かったですし、随所で興奮しました。

 

但し、やはり前作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』を見ていな

いと、その醍醐味は半減されるかなとも思いました。かくいう私は事前に

ネットで「『インフィニティ・ウォー』は先に見ておいた方がいい」という

記事を目にしていたので、映画館に行く1週間前にDVDで予習(?)して

臨んだので、かなり楽しめたと思っています(にわかファンですみません

…)。

 

因みに私は小5の息子と見てきましたが、子どもなりに思うところがあった

ようで、鑑賞後にお互いで「感動して泣いた場面」を共有しました。

見終わった後に光る石や宝石を見かけると「インフィニティストーンか?」

「サノスが来る?」とつい思ってしまうのもお約束です。

 

アベンジャーズシリーズの集大成ともいえる今作、未体験の方はぜひ劇場へ

足を運ばれてはいかがでしょうか。

                    月寒コスモス苑 生活相談員

 


札幌徳洲会病院の医療講演にて・・・

2019-05-10

当施設の協力病院でもある札幌徳洲会病院では、地域の

方々を対象に医療講演を開催しています。

地域の皆様方に医療機関として出来る範囲でお役に立ちたい

との趣旨から、誰もが気軽に参加できる無料の公開講座とし

て、毎月各地域で開催されています。

 

今回コスモス苑から生活相談員が『「特別養護老人ホーム」は

終の棲家?〜看取り看護を通じた平穏な最期の迎え方〜』と

いうテーマで講演させて頂きました。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会場は白石区役所隣の複合庁舎:白石区民センター5階

の集会室で、当日は32名の方が来て下さいました。

今回は ①特別養護老人ホームとは ②看取り介護とは

③コスモス苑での看取り介護 ④特養で最期を迎えると

いうこと の4つのテーマで40分程お話させて頂きました。

講演後には20分程、質疑応答で皆様からのご質問にお応え

しましたが、特養や看取り介護への関心の高さが伺え嬉しく

思っています。

 

会場は未定ですが次回は7月頃に講演させて頂く予定ですので、

来苑された方々にコスモス苑と看取り介護の魅力を、少しでも

お伝え出来るよう努める所存です。

 

             月寒コスモス苑 生活相談員

 

 

 

 


桜並木の下に・・・

2019-05-01

令和元年初日の本日5月1日、3階フロア行事で

入居者様とご家族と一緒に、豊平川桜の杜に

花見外出に出掛けました。

 

お天気はあいにくの曇り模様で、若干雨がぱらつい

ていましたが‥‥。それでもだんだんと晴れ間がのぞ

いきて、きれいな桜を楽しむことが出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3階では来週まで、お花見行事で皆さんと出かける予定

です。

              月寒コスモス苑 生活相談員

 

 


少し早いですが・・・・

2019-04-26

本日4階フロアでお花見外出に出かけました。4名の

入居者様と清田区の宮田屋コーヒーへ出発です。あい

にくの天候でしたが、道中で旧36号線の桜が少し開花

ており、花見気分を味わいながら車で目的地へ向かい

ます

 

宮田屋へ到着し店内へ入ると、入居者様から早速「良い

匂いがするね」とのお言葉。おしゃれなコーヒーの匂いが

香る店内で、いつもとは違う雰囲気と気分を味わえたので

はないかと感じております。

デザートも一緒に注文し、皆様美味しそうに召し上がって

いらっしゃいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日から長いゴールデンウィークが始まります。桜がこれからます

ます開花していくと思いますので、次回は本格的な花見外出へ出掛

けてきたいと考えております。

                      月寒コスモス苑 生活相談員


洋食ランチはいかがでしょうか。

2019-04-24

毎月24日は一冨士の日。給食委託業者である一冨士フードサービス(株)

さんが企画して下さるイベント食の日です。

2017年度から委託を開始し、今年で3年目を迎えました。入居者様・デイ

サービス利用者様・職員にも『一冨士の日』が定着しており、デイサー

ビス利用者様には『一冨士の日、楽しみにしているよ』と声をかけて頂く

事もあります。

 

さて、今回は昔懐かし洋食メニューの提供です。昭和レトロをイメージした

メニューを考えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼食時の巡回で皆様に感想を伺うと『すごく華やかだね』『珍しいね』等々。

『昔、洋食屋さんや喫茶店でこんな料理を食べましたか?』とお聞きすると、

『若い頃にね』と答えて下さる方、『田舎者だから、こんなの初めて』と

仰る方。

洋食が大衆化された世代だとばかり思っていましたが、地域によってはまだ

まだ洋食が行き届いていなかったのだと知り、勉強になりました。

 

通常メニューでは昼食に果物が付きますが、今日は特別にプリンアラモード

です。『こういうの大好きなの』と、笑顔で真っ先にプリンを召し上がって

いる方もいらっしゃいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来月の一冨士の日は毎回好評『デザートバイキング』を予定しています。

お楽しみに。       

                         月寒コスモス苑 管理栄養士

 

編集後記:

趣味は読書と自負している相談員が、最近・過去に読んで気に入った本を

「私的な読書感想文」としてご紹介します。

 

『ルージュ~硝子の太陽~警部補 姫川玲子』 誉田哲也 著、光文社文庫

 

姫川玲子が主人公の人気シリーズ『ストロベリーナイト』の一作品である今作。

冒頭から残虐なシーンで始まり随所にハードな場面が描かれている為、読み手

にも覚悟が必要だと思います。それでも、最後のクライマックスで姫川が叫んだ

台詞は現実世界での理不尽な殺人事件に対する怒りを代弁しており、姫川玲子の

真骨頂が感じられます。

 

同時に、第一作ストロベリーナイトで姫川が過去に法廷で叫んだあの名シーンが

彷彿され、読んでいて一気にボルテージが上がりました。もちろん全体のテンポも

良くミステリー要素もあるので、対をなすクライムサスペンス『ノワール~硝子

の太陽~』とは違う意味で、警察小説として楽しめます。

 

文庫本の表紙も秀逸で、主人公の姫川と表題作の「ルージュ」を絶妙に掛け合わせた

デザインに、思わず痺れます。以上、お勧めの一作でした。


« Older Entries
Copyright© 2015 SAISEIKAI All Rights Reserved.